ネクストモバイルの初期費用の解説

 このページでは、ネクストモバイル実際に使っているユーザーの立場から初期費用キャンペーンなどについて分かりやすく解説しています。

NextMobile,NextMobile,評判,口コミ

 ネクストモバイルの初期費用は無料だったり、キャンペーンで端末がタダになっていたり、端末の送料が無料になっていたりします。
 ちなみに端末無料キャンペーンは延々やっていますが、その他にお金を取られたりする事も。
 とくに、意外と忘れがちなのが事務手数料です。
 事務手数料は「8日以内のキャンセル」でも帰ってこないお金ですので、要注意です。
 この記事を書いている時点での事務手数料は税抜きで3,000円(税別)です。
 WiMAXなどのモバイルWi-Fiを見てみると・・WiMAXの大元のUQでも事務手数料は3,000円です。
 ちなみに、8日間以内のキャンセルでも、返送に掛かる送料は本人負担になるので要注意。

 

 私が調べた限りではWiMAX系は一律3,000円の事務手数料です。

 

 なお、事務手数料の引き落としは最初の請求の時と一緒ですので、「あれ、引き落とし金額が多い!?」なんて慌てないようにチェックしておきましょう。

 

ネクストモバイルは口座振替に要注意

 ネクストモバイルは口座振替を選択すると20GBプラン・50GBプランを選択することができず、30GBプランのみの選択になります。
 ネクストモバイルは口座振替の際は初期費用無料キャンペーンが適用されずに、しっかり初期費用が掛かります(記事を書いている時点で)
 また、振替費用も別途取られますし、端末もなんと代引き手数料込みで取られます。
 こうなってくると、初期費用無料どころの話ではなくなってきますので、クレカを使わずに口座振替を考えている人は要注意です。

口座振替は面倒

 

NextMobile,NextMobile,評判,口コミ

ネクストモバイルに限りませんが、口座振替で申し込むと審査があります。
 業者さんからすると、確実に口座にお金が入っていないとリスクを負ってしまう訳ですから当然といえば当然ですね。
 また、審査の際には本人であることを証明できる書類等の提出(メール添付・Faxなど)が求められるので少々面倒です。
 大事な個人情報ですから確実に業者さんに送るようにしなければならず、間違えて別な場所に送ってしまったらシャレになりません。
 
口座振替の場合はネクストモバイル端末の即日配送は望めない

 ネクストモバイルは即日配送を売りとしている部分があります(繁忙期を除く)が、口座振替で申し込む際は審査の関係から即日発送は望めませんので、この辺も納得の上で申し込みましょう。

 

口座振替の場合は手数料を取られます

 詳しくは公式サイトを見てほしいのですが、口座振替を希望する場合は口座振替手数料200円(税抜)が掛かります。
 クレカを使うとカードのポイントが付いたりしますので差はもっと広がりますが、25カ月で5,000円程度余計にかかる計算になります。

 

まとめ

 ネクストモバイルの初期費用は無料キャンペーンをやっていることが多いです。
 ただし、初期費用は無料でも事務費用は別途かかりますので、間違えないようにしましょう。
 また、事務費用はキャンセルした場合でも取られます(この場合は、返送の際の送料は申し込んだ人の負担)ので、納得の上で申し込みましょう。
 なお、キャンペーンにもよりますが、この記事を書いている時点では初期費用無料キャンペーンはクレジットカード限定です。
 つまり、口座振替は初期費用無料にならないので、間違えないようにしましょう。
 また、口座振替は200円程度ですが、月々手数料も取られたりもしますので、納得の上で申し込みましょう。